運龍のおもてなし
「ここは森と渓流に囲まれて、なんにもないんですよ」
過剰でないちょうどの距離のおもてなし
でも、欲しいものはすぐに手に入る心づかい。
「自然に囲まれた静かな宿でゆっくりとお寛ぎ頂きたい」
ただ、その思いだけに包まれた空間で非日常に甘えてみたい。
到着すると大きなレザーのソファーがどっしりと構え
ここでの滞在がゆったりと、非日常であることを予感させる。 
暑い時には冷えた飲み物が、涼しい時には温かい飲み物がフリーで用意されている。
「つかず離れず」でも「気遣いの心」を忘れない
運龍のおもてなしがここにも表れている。
ご到着
日本庭園を眺めながら河津の名水で淹れたコーヒーを

チェックインは15:00からとなっております。
アンティーク家具の落ち着いた空間で自然を眺めながらゆったりとした時をお過ごしください。

お部屋にご案内
池泉庭園では錦鯉がお出迎え

窓の外には、自然の山水の景色を映写して作られた、伝統的な日本庭園様式のひとつ
「池泉庭園(ちせんていえん)」が広がっております。
一階のお部屋では、春から秋にかけて錦鯉の餌付けをすることも。

温 泉
荻ノ入川のせせらぎに耳を傾けながらの湯浴み

檜の香りと伊豆石の感触に癒され、木立の緑やせせらぎの清々しさを感じながら
寝湯・気泡湯・窯湯など、9種11据えの湯船を楽しみください。

ご夕食
くつろぎと食の醍醐味を楽しむ

すりおろす本山葵の香り。好みの酒をかたむけてまずは前菜。
素材を活かし不用意に手をかけないのが運龍の料理。
四季折々の山の幸、伊豆の海の幸、自然をまるごといただきます。

朝のご入浴
伊豆の澄んだ空気の中、朝日を浴びてご入浴

小鳥のさえずりや、木々の間からこぼれる朝日を浴びながらご入浴は
気持ちの良い一日の始まりをお約束いたします。

ご朝食
旅先です、今日はおもいっきり贅沢すぎる朝食を

朝食はお好みにより和食、洋食のいずれかからお選び頂けます。
(※10名様以上の団体様は和朝食とさせて頂いております)
和食のお客様には、伊豆ならではの3種類の干物を中心としたボリュームのある内容。
また洋食をお選び頂いたお客様は、焼き立てのパンをお召し上がり頂けます。

散策・チェックアウト
「河津七滝」の滝めぐり

河津町の観光スポットとして有名な「河津七滝」の滝めぐりも是非。
また運龍を基点に四季折々の伊豆花めぐりもおすすめです。